【Fate/GO】猪理崩壊って何で嫌われてんのん?

スポンサーリンク
50: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:41:28 ID:uuQvarDg0
猪理崩壊って何で嫌われてんのん?
野生動物頭良くしすぎてやり過ぎちゃったからもと戻しとくって普通の発想では

52: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:43:12 ID:anxjL4RY0
>>50
散々自然を破壊して文明の恩恵で辛うじて生きているところに、知能なくして野生動物に帰れってのは
死ねというのと同義じゃないかな。あとスカサハがそう実行するだけならまだしもぐだがスルーだったのが

53: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:43:52 ID:FIEw7B0U0
>>50
やってることがモンソロの人理焼却と大差ねーだろ。うりぼう共はあの島だけで生きてるんだから放っておけばいいのに

60: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:46:00 ID:WmyCIMgo0
>>53
ソロモンと同レベルはねーわ
一応れっきとした管理人だからうり坊の生殺与奪権もあるし

81: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:51:04 ID:wDNMYYIU0
>>60
一度居なくなった管理者がいきなり戻ってきて「お前らの知性を消すな」だぞ
ずっと管理してたなら兎も角、仕方なくでもずっと離れてた以上は管理者とはもう言えないだろ

98: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:55:21 ID:WmyCIMgo0
>>81
スカサハの支配下にある国に好き好んで住みたいならスカサハの意に沿わんとな
結局スカサハと主人公らが手を入れなきゃ滅びを待つしかなかったんだから

111: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:59:31 ID:FIEw7B0U0
>>98
いやスカサハは島の支配者たる資格ないだろ
千年単位でずっと島を放置していて、しかもバカンスから帰る(=島の管理放棄)のに忘却のルーンなんて地雷残していくんだぞ

125: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/30(日) 00:01:45 ID:w2LNNwZk0
>>111
資格がどうこう言われてもスカサハが影の国の女王なのは変わらないからなあ
千年単位の時間経過はイレギュラーの産物だし

120: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/30(日) 00:00:35 ID:mQY24eB20
>>98
まともに支配してから言えっていう

55: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:44:23 ID:dWxbDOwY0
>>50
やってきたことぶち壊しとか
やるにしても黙って勝手にやってんじゃねえとか色々あるが、
スカサハ本人ですらうりぼう達の進化を肯定的に語ったのに、
いきなり忘却させるわとか「お前一行前まで何言ってた!?」という突っ込みどころ満載なことやったから

58: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:44:59 ID:.K.fq6rE0
>>50
お前はどこからともなく宇宙人か何かが現れて知能与えたけど予想外のことになったから没収するねと言われても納得して不満を抱かんのだな

76: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:49:33 ID:uuQvarDg0

>>58
不満持つに決まってんだろ

でもその例で言うと、俺達が宇宙人側なわけだろ
放置気味に育てた結果変に育った生き物居たら、そりゃ元戻そうと思うでしょ

88: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:52:02 ID:ymLUTrl.0
>>76
自分がやられて嫌な事は相手に対してやってはいけないという話

89: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:52:14 ID:FIEw7B0U0
>>76
外界に影響を与えず、これといった実害もないんだから放っておけばいいだろ
つーか数百年(下手すると千年以上)も放置しといて、後から管理者面して元に戻すとか傲慢すぎる

62: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:46:12 ID:wDNMYYIU0
>>50
自分たちが原因で知性を付けたのに、それを勝手に奪う行為だからな
スカサハの頭もヤバいし、ぐだがそれを肯定してるのも酷い
ちなみにその直前の会話で猪共は放っておいても人理には影響しない、武器は作ってこなかったと話してるのにである

73: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:48:17 ID:o32APWQc0
>>50
発想が神視点の発想
師匠はともかく、ぐだがノータイムで乗っかっていい話風にしたのがヤバイ
あと徐々に色々失って動物になるとか想像してみたらホラーだし、普通にうりぼうの境遇ってむしろ主人公側だよねってのもある
そもそも人理から外れてるから放置しても大丈夫とかうりぼうは兵器作らなかったから大丈夫とかいう話どうなったし
念のためというならわからなくもないけど、だったら最初からその話出さずに人理のためには犠牲にしないといけないこともあるみたいにしたら素直に片付いたんじゃ
みたいな

95: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:54:31 ID:wDNMYYIU0
>>73
しかも神の視点とか直球で言うと何の言い訳にもならないからな……
神の視点だけで肯定出来るなら6章の獅子王理論も間違いではないし

56: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:44:24 ID:Ys8hHH/U0
そもそも何で島の自然破壊されたんだっけ、アレ

61: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:46:03 ID:deEkNWaU0
>>56
ぐだ達が文明を残したから瓜坊が知恵を得て
更に文明を発展させたからじゃなかったか

65: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:46:28 ID:p1hE21uE0
>>56
一部でスカサハ本人が言ってたけど、「管理者不在だったから」じゃね?
まあ管理者はスカサハってオチなんですが

71: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:48:14 ID:FIEw7B0U0
>>56
うりぼう共がライオン丸の技術提供でニートやってたところに魔猪の王様(名前忘れた)が乗り込んできて文明崩壊

63: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:46:23 ID:MKxkCTyo0
忘却のルーンなんて回りくどいことしないでアルテラに文明破壊してもらうべきだったな

70: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:47:45 ID:H.PTHeu20
>>63
まぁ正直無理矢理にでも爆発オチに持っていって例の台詞を言えばまだ傷は浅かったかもしれない

64: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:46:21 ID:vfj1B4yc0
水着イベの後味の悪さは異常

66: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:47:17 ID:K5tqWfhI0
うりぼう理は途中でエジソンが介入したのもまずかったんじゃね

67: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:47:23 ID:.K.fq6rE0
与えた側は与えたものをその後も自由にし放題、なんてことはないんだよなあ

69: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:47:36 ID:GiFYeOk20
人類家畜テーマとかSFではよくあること

72: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:48:13 ID:WXVTN45U0
不満は抱くし反発はするけど自分が奪う側の場合は
普通にそういう発想は出るし実行も時にはするだろうな
まぁそこまでメルヘンでなくても既に大なり小なり色々奪ってるんだが人類

75: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:49:15 ID:G.1c5Kgc0
ぐだ視点だと一瞬の出来事だけど1部から2部ってウン千年くらい経過してたんでしょ?
その積み重ねを無かったことにするのは酷いだろ。しかも少しずつ記憶を消されていく恐怖

80: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:50:53 ID:jRvrqYn20
なんか…こう…
水着イベ第二部は色々と闇を落としていったんだなって

83: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:51:26 ID:5VtV6Ozs0
ていうかいつもみたいに
聖杯ゲット→人理修復で全部元通りにしとけばよかったのに
なぜ急に忘却のルーンとやらを使いだしたのかが分からない

84: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:51:26 ID:mzAfE1gg0
忘却のルーンの流れで違和感持たないやつはサイコパスだって

85: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:51:35 ID:.f./NyxA0
後半のうりぼうをうざいと思う時はなくはなかった
しかし、ここまでひどい事をしろとも思ってなかったし、スカサハはともかくぐだが乗ってるのが腑に落ちなかった
忘却のルーン事件はそれがすべて

86: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:51:48 ID:o32APWQc0
ぐだ「楽園になるといいね(畜生は畜生らしくしてろやそれが幸せだろ?)」
初見ではこうとしか聞こえなかったわ

90: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:52:27 ID:.f./NyxA0
>>86
完全に神様気取りの悪役の発想である

87: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:52:04 ID:nNGt09r20
まぁ人工聖杯を作り出すような超文明は放置できないだろうし元管理者として責任感じて忘却かけたんじゃね
知能が無くなるって言っても数年のうちとかじゃなくおそらくは何世代かに渡って徐々に馬鹿になるってことだろうし

97: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:55:22 ID:p1hE21uE0
>>87
(人工聖杯を作ったのはぐだ達なのでは……?)

91: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:53:17 ID:mzAfE1gg0
つかまあスカサハは良いよ
もうあいつはどうしようもねえし
でもぐだがあの会話の流れで流したらもうキチガイだろ

92: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:53:42 ID:8hXXJv7w0
ぐだ達はどの面下げてソロモンと対峙するのだろう

93: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:53:52 ID:EUcaqNwo0
ぐだ「楽園になるといいね(ゲイボルクをチラつかせるのやめてくださいスカサハさん)」

99: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:55:25 ID:sgRbea7E0
自然が全て枯れ果てたのに文明も知能知識も忘却とか死ね絶滅しろって言ってるのと同義だし

117: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/30(日) 00:00:02 ID:sUJtYD420
>>99
直前にこの島が楽園になるか死と暗黒が支配する影の国に堕ちるかは
ウリボウ達次第みたいなこと言ってたけど
自然がないのに忘却のルーンで知性がなくなったら影の国化待った無しなんだよな
マジであの忘却のルーン前後の会話が理解できない

100: 僕はね、名無しさんなんだ 2016/10/29(土) 23:57:08 ID:dWxbDOwY0
スカサハってFGOで出てくるべきじゃなかったんじゃなかろうかとすら思ったなぁ水着イベ
同じ性能の別の鯖置いてりゃあんま文句出ないやろ多分

1001名無しのマスター:2015/12/31 23:59:59 ID:FateGO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ななし より:

    忘却のルーンは記憶を消すのではなくて、子孫へと代替わりしていく過程で少しづつ知性を失っていくんじゃなかったか?
    それにうりぼうが知性を得たのもエジソンがいろいろ教えたせいだし
    知性を失うのも千年とか長い時間をかけてだろうし納得はできる
    勝手に与えといて自然の摂理を外れているから知性を奪うは自分勝手だとは思うけど

  2. 名無しのマスター より:

    お前ら話読んでないだろ
    うりぼうたちは何代も世代交代しながら徐々にだから、いきなり記憶が奪われることはない
    だからこそ、ぐだも幸せになればいいねっていったんだろ
    ぐだたちからしたら、一部のように野生に生きてたのが幸せそうだったからそうしただけだろうし

  3. 名無しのマスター より:

    あそこの展開は俺達が肩入れし過ぎてうりぼう視点から見ているから酷く感じるのであって、管理者視点から見ればまぁ無くはない判断じゃね

  4. 名無しのマスター より:

    自分もこれが割と批判多いのが結構不思議なんだよね
    いやおかしいだろって側の意見もわかるんだけど
    いくら外部に影響ないないっつっても発達しすぎてしまったうりぼう文明が異常であるのはかわりないんだし、
    しかもそれは1部で自分たちが色々開発しちゃったのが理由なわけで
    それを元に戻すのは極めて自然なことに思えたけどな
    しかもぐだたちって基本「変異してしまった歴史をあるべき姿に戻す」のが仕事なんだから、今回の忘却だって特異点修正とさほど変わりないことと思うのは普通だと思う

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)