【Fate/GO】アナスタシアのベオウルフ見てると 「ああ、FGOという舞台でのベオウルフはコレが限界なんだな」ってなった いる意味がないとまでは言わんがすんげえ動かしにくそうだった

スポンサーリンク
230: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:07:54 ID:j.NRnYs.0
アナスタシアのベオウルフ見てると
「ああ、FGOという舞台でのベオウルフはコレが限界なんだな」ってなった
いる意味がないとまでは言わんがすんげえ動かしにくそうだった

246: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:11:16 ID:0SfmsTi20
>>230
初期から呼んで兄貴相棒枠に置くパターンが唯一だと思う
あの兄貴性はサブだと生かしにくいだろ

249: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:12:44 ID:jFLv70Sc0
>>230
脇を固めるかっこいい戦士で賢王ではあったよ
メインストーリーの要には配置出来ないだろうけど

236: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:09:04 ID:p3xfpk220
ベオウルフは戦闘面だと特に見せ場なかったからな

241: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:10:00 ID:j.NRnYs.0
>>236
雷帝の鼻掴んで一本背負いで投げ飛ばすくらいしてくれても良かったのに

247: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:12:03 ID:7AqJI7Is0
ミノタウロスに止めの一撃を入れたのはベオさんだったろ
まあ絵面がパンチ喰らわせただけにしか見えないけど

250: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:12:54 ID:DpGu/hLc0
実際ミノタウロス相手にに一番向いてた鯖はベオさんだろうな、あとは樹切り倒す時ぐだが頼ったくらいか

251: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:13:05 ID:j.NRnYs.0
ミノタウロスのとこはパツシイ大活躍しか覚えてない
オラァの一言でトドメなんざシェイクスピアでも出来る

258: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:14:19 ID:upLfjGRY0
扱い悪かったとは言わんがベオウルフのポジションはまぁ誰でもよかった感はあるな
それこそアキレウスでも

261: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:15:31 ID:W.TAvwnw0
ベオさん戦闘だと完全にオラついてて、たまに出すとビビるわ

283: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:20:59 ID:8JnFKxTs0
>>261
アタランテオルタもシナリオの冷静な感じから一転狂化の戦闘でビビった

265: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:16:04 ID:m7QqqLuQ0
むしろ王としてのベオウルフがちゃんと掘り下げられて良かったろ
こういうので良いんだよこういうので

272: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:18:52 ID:AquwdU5o0
アタランテもベオウルフもいいリーダーだったとは思うが割とまともに色々考えててこれのどこがバーサーカーなんだと

275: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:19:50 ID:0SfmsTi20
>>272
理性的に考えられないバーサーカーとかバーサーカーの風上にもおけないから仕方ないね

282: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:20:48 ID:dasp0g.o0
>>272
あんな理知的なバーサーカーとか狂ってるからバーサーカーだろ

276: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:19:55 ID:7Gv8pA3I0
無法者のヤガたちを纏め上げてやらかさないようにしてたり
いざ暴れる時に軍の士気を高めたりベオウルフに求めてたのはこういう兄貴性だったんだけどな
戦闘でもミノタウロス相手にとどめ刺したりしたり武蔵とコンビくんで雷帝食い止めたりしたのに

291: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:22:52 ID:jFLv70Sc0
>>276
ベオはベオらが消えてもヤガが生活やっていけるように教育もしてたから
戦闘以外での有能さも見られて良かったと思うんだけどな

280: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:20:40 ID:7AqJI7Is0
ベオウルフの方向性としては望まれていたものだったと思う
単純に別行動で出番が少ない、特に大きな戦果がないから地味なだけ
 
294: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:25:10 ID:kgeUxWLk0
ベオウルフは迷走してるのを感じる

296: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:26:42 ID:DpGu/hLc0
描写が追いついてベオは本人はやる気ないのに知らないうちに周囲に舎弟がむれていつの間にか一大組織作ってるヤンキーという感じになったから迷走抜け出したと思うが

297: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:27:41 ID:p3xfpk220
迷走はしてないだろう方向性としては1章ので完璧だったろ
目立つ活躍がなかっただけで

299: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:28:15 ID:j.NRnYs.0
今回のベオって周りの空気に合わせて喋ってた感じがする
応対することでしか会話切り出せないと言うかベオ主体の話作りが出来てない気がする
それが違和感の正体かなぁ

302: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:29:14 ID:vr8hpQ1Q0
>>299
まぁ、どう見てもベオ主役の話じゃないし

304: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:30:24 ID:jFLv70Sc0
>>299
それ違和感じゃなくて
お前さんがベオウルフメインの活躍譚が読みたいだけじゃろ

310: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:32:21 ID:j.NRnYs.0
>>302
>>304
いやそうじゃなくもっと根本的に今回のベオ
「ああそうだな」「いや違う」みたいなことしか言ってない気がする

313: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:33:48 ID:vr8hpQ1Q0
>>310
主導してないって話かな
まぁ、立場的にそうなるわな、そりゃ

320: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:36:40 ID:7Gv8pA3I0
>>310
ちょっと読み返してきたら?流石にそれはねえわ

322: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:37:17 ID:j.NRnYs.0
>>320
みたいなことであって
別にそれ以外喋ってないとは言ってないって

323: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:37:24 ID:C9BTOO560
>>310
お前の気のせいだよ

309: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:32:15 ID:m7QqqLuQ0
>>299
「俺にその気はねえのに周りが勝手に王として期待するんだよなあ」って台詞から根っからの王としての性格だからな
超がつくほどのお人好しなんだよ

329: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:38:51 ID:WG2ovwRw0
>>299
というより周りの期待に合わせちゃうキャラなのでは?
やりたくないと思ってても王様やっちゃう人だし

301: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:29:11 ID:m7QqqLuQ0
戦闘面で活躍しないと駄目なのかなあ、いや十分活躍してたと思うけど
今回の一つ一つの台詞がベオウルフのキャラを表してて凄い好きになったのに

303: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:30:17 ID:nh0tinRQ0
無頼になりきれないあの感じが好きだわベオウルフ

317: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:35:18 ID:lYmiVI.I0
今回のベオウルフが戦闘面でも出張ると
ビリー君の描写が削られかねん
ようやく逸話にもなってる技量を存分に振るえたのにさ

318: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/04/18(水) 23:35:19 ID:UeTydk.E0
5章よりは二部のベオのが好きだな

1001名無しのマスター:2015/12/31 23:59:59 ID:FateGO
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)