【Fate/GO】今読んできたけど正直このライター使い続けるの止めたほうがいいと思う トリックや推理がどうのこうのじゃなく単純にお話の描き方や心情描写がおもしろくない

スポンサーリンク
440: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:34:37 ID:xS09FgYY0
今読んできたけど正直このライター使い続けるの止めたほうがいいと思う
トリックや推理がどうのこうのじゃなく単純にお話の描き方や心情描写がおもしろくない

446: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:37:51 ID:MXQacF260
>>440
よーしアルスラーン終了した田中芳樹に代わりに参加して貰おう(妄想)

470: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:49:37 ID:nZZM1cOc0
>>446
田中は次は水滸後伝書くみたいだから

445: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:35:53 ID:nCoESJJA0
ではこのライターが働く予定の分は水瀬にバトンタッチしよう

447: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:38:04 ID:SGGN4Tgw0
短編ミステリで余計な心情描写なんてあっても邪魔なだけだろう

449: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:39:33 ID:s5EpD.FU0
今回のシナリオは話の筋だけ見せられてるようだった
要するにダイジェスト

463: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:45:31 ID:s5EpD.FU0
地の文をしっかり書く人ほどソシャゲは難しそう
セリフで物語を動かす人と文章で物語を動かす人って書き方が全く違うらしいし

476: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:54:50 ID:s5EpD.FU0
かなりこのスレに入り浸ってるけど未だに円居挽の著作を読んだことのあるという奴に会ってないんだがどういうこった
水瀬もめておも桜井も東出も、リヨイベの小太刀右京でさえ知ってるファンおったぞ

479: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:56:34 ID:SGGN4Tgw0
>>476
円居含めFGOのメインライターは参加前から全員知ってるし読んでるぞ
水瀬はデビュー作しか読んでないがほかは全員2作以上読んでるし
東出桜井めておのゲームは半分以上やってる

485: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 15:58:52 ID:s5EpD.FU0
>>479
おお、こんなところに
もしよければ円居の作風について簡単に教えてくれ
あと今回のシナリオと他の著作を読み比べてどういう感想を持った?

508: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 16:11:52 ID:SGGN4Tgw0
>>485
円居は作風はアニメ・ゲーム・ラノベっぽさはあるしノリは軽いけど
エンタメ重視だし伝統ある京大ミス研出身だけあってミステリの基本には忠実
代表作はルヴォワールシリーズで特徴はどんでん返しかなあ
今回とオリジナルの著作を比べてってのはなんとも言えない
少なくとも円居作品の特徴はあまり出てないし言われなきゃわからないレベル
自分はめておの作品かなり読んでるけど(きのことの共筆とはいえ)天竺はまったく気づかなかったし短編だと個性は出にくいかも

510: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 16:14:08 ID:s5EpD.FU0
>>508
わざわざ教えてくれてありがとう
そのルヴォワールってやつ、暇があったら読んでみるよ

511: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 16:15:39 ID:TmTFSJ.20
>>508
劇パート抜いたセイレムと劇パートだけの短編見て
同じライターだよ、って言われたら驚くとは思う

513: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 16:21:11 ID:SGGN4Tgw0
>>511
めておは同じような作品は書きたくないって公言してるライターだから
もともと作風がとんでもなく広いから知ってる人間からしたら驚きはないかな
クオリティ高いのになかなかファンがつかない原因でもあるんだけど
人気出すためにはきのこや桜井みたいに同じ作風を続けるのが一番だし

516: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 16:24:12 ID:TmTFSJ.20
>>513
つまり次のシナリオはセイレムとは全然違う作風になるのか
そりゃ評価しにくいわ

518: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 16:26:46 ID:XtN4lEXM0
>>513
セイレムをめておが書いてたら、オチが早回しで微妙な気がするんだが……

529: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 16:34:55 ID:SGGN4Tgw0
>>518
実際オチは微妙だったから仕方ない
全盛期めておはゲーム出すたびきのこが竹箒日記で絶賛してたくらい何だがね・・・

532: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/17(木) 16:40:13 ID:XtN4lEXM0
>>529
一応初期で4章とか微妙なのも有ったし、慣れてないだけとしておきたいなぁ  次もめてお作と推定できてダメなら悲しい
1001名無しのマスター:2015/12/31 23:59:59 ID:FateGO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 名無しのマスター より:

    雑魚の評価なんてちり紙以下だからwwww

  2. 名無しのマスター より:

    京大ミス研出身なのか
    ミステリの聖地じゃん

  3. 名無しのマスター より:

    逆に問いたいんだが、犯人当てをしなければならない推理小説で主人公以外の心理描写あるやつって存在するの?
    コロンボ古畑みたいな最初から犯人判明してる形式ならわかるけど。
    心の中描いたらバレるじゃんそこで。
    描くのは事件の背景であって心理は読者及び探偵役が汲み取るものだと思うんじゃが。

  4. 名無しのマスター より:

    犯人の正体を隠して心理描写するのならあるけど主流じゃないな

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)