【Fate/GO】ぐだは魔術師としては三流にすらなってないけど礼装使いとしてはかなりのものと考えている 実際どうなのかは知らないけど

スポンサーリンク
861: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:09:13 ID:INYWDHjk0
ぐだは魔術師としては三流にすらなってないけど礼装使いとしてはかなりのものと考えている
実際どうなのかは知らないけど

887: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:15:41 ID:Vsl64FGg0
>>861
ぐだの礼装使用と経験値の関係は
道具の原理を理解してないからいくら経験を積んでも応用が利かないけど、単純作業の効率は上がるってイメージ

868: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:11:21 ID:0xRToQ.s0
ぐだって一応ウェイバーと同レベルくらいの魔術の腕はあるみたいだけどウェイバーって
視力強化も出来ないレベルだっけ?
一般人に暗示掛けれないレベルなのは覚えてるけど

879: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:14:03 ID:caxzAAA.0

>>868 ちょくちょく道具使ってるのは見たけど自身に魔術施したりはあまりしてないしなぁ……でも強化魔術って初歩の初歩らしいしできないことはなさそう

眼球強化は衛宮もやってたけどあれは強化魔術が得意だからやりやすいとかなのだろうか

882: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:14:18 ID:XtoiVDFY0
>>868
初戦のセイバーvsランサーからの混戦を視力強化で観戦できるくらいの力量はあった、つまりそれくらい視力強化は初歩魔術

886: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:15:36 ID:FCxeh8eU0
>>868
FGOでホームズが言っていたけど、もともと暗示の魔術は長続きしなくいつ相手が正気に戻るかわからないリスクがある
一応、聖杯戦争が始まってから終盤までのある程度の日数は暗示かけたまま破られなかったし

914: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:22:42 ID:bh1JLEUs0
>>868
ウェイバーというかエルメロイ2世だな
なので事件簿で何の細工もなく自力でやってることがほぼぐだの出来ること
・・・完全な自前の術ってなんかあったかなあ?

930: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:27:58 ID:na7OO7.k0
>>914
2世は身体強化したり魔力弾撃ったりはできる
あと神殿みたいなの作ったりタバコに火を付けたり

880: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:14:08 ID:ava9L5EY0
二部一章でぐだが魔術を全く使えないとわかったのは中々衝撃的だったな
メディアさんが可愛い弟子扱いだから多少は使えるもんだと思ってたが礼装特化だったのかな?
2016クリスマスでもメディアさん成層圏でも温かいホッカイロ礼装渡してたし

902: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:19:06 ID:BR49U1PM0

>>880
メディアさんというか神代魔術師はレベルが違いすぎると聞いた
というかこのたとえ話お前何時代の人間だよ

https://i.imgur.com/0ipLtlB.jpg

912: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:21:48 ID:ava9L5EY0
>>902
天草くんほんと俗世に染まりすぎてて笑う

881: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:14:09 ID:VYDqjxoo0
魔力を全身に通せるようになるだけで常人からしたら凄まじい強化になるからな
足に通せば世界記録を軽く出せて、腕に通せば片手で人間の首くらいへし折れる
まじめに体鍛えるのが馬鹿らしくなる

900: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:18:53 ID:Vsl64FGg0
>>881
魔術の身体強化が「加算」される仕組みなら体鍛える意味ないけど「乗算」なら体鍛えれば鍛えるほど強化後の身体能力も上がるし
凛や言峰が拳法を訓練するくらいだから多分「乗算」方式だと思う

908: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:20:31 ID:qqiOpjaE0
>>881
でもあの世界の人間鍛えてたら超人になってた人多いし

920: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:24:14 ID:ava9L5EY0
>>908
対城体術とかあるらしいしな

949: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:32:11 ID:0xRToQ.s0
>>920
日常に戻るためにレムレム体質どうにかしてください……
元々ああいう体質だったわけじゃないだろうからレイシフトを経験したのが原因なんだろうか

928: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:27:07 ID:VYDqjxoo0
>>908
あくまで伝説級に才能がある奴か、才能は並でも基地外じみた鍛錬を時間をかけてしてる奴らが凄いだけ
ホロウの残骸アンリですら並みの格闘家殺せるし

883: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:15:10 ID:zhlWZkSc0
II世は走って到着したら息めっちゃ切れててこいつ強化魔術へたくそかよみたいなところあったな

888: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:15:45 ID:KK3FvMxE0
ぐだも頑張れば2流の魔術師にはなれるんじゃない?
現状その修行のための時間はないし、本人も周囲もその気は無さそうだ
アニメだと魔術の勉強もしてるみたいなこと言ってたが

891: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:16:45 ID:/8DUhIy60
変わり身の術は使えるんだがなぁぐだ

918: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:23:38 ID:caxzAAA.0

>>891 変わり身の術って実はそんなに難しくない
布団の中に丸めた毛布入れて人がいるように見せかけるだけでも立派な変わり身の術

NARUTOとかの印象で即座に近くのものと入れ替わるみたいな印象多いけど

892: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:17:06 ID:ava9L5EY0
士郎の魔術の腕は属性と間違った鍛錬のせいで変な風に尖ってるからまた別物だと思うw

894: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:17:44 ID:pJcVkRno0
ウェイバーは初歩レベルもいまいち下手って描写だったが
ぐだは初歩レベルも出来てないと言うか、
マスター礼装頼み&筋肉じゃないですかね

895: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:17:50 ID:nIw8g47A0
メディアさんって魔術教える事自体はあんまり上手くなさそう(偏見)

905: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:20:15 ID:ava9L5EY0
>>895
やっぱ魔術じゃなくて魔力の使い方を教えて礼装使いとして特化させてる可能性のほうが高いか
下手に魔術覚えさせると一般生活に戻せなくなるしな

896: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:18:26 ID:caxzAAA.0
マシュは五章で半身吹き飛んでるぐだに治癒のスクロール使ってたか魔術の腕前は如何程なんだろうか、あんま描写ないしよくわからんが(サーヴァントの肉体なら強化魔術とか使う必要もないだろうし)

897: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:18:29 ID:i64yNXMA0
鍛えた筋肉がぐだの魔術だから……

909: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:21:06 ID:FCxeh8eU0
>>897
ガイ先生クラスの体術を駆使してくれたら、魔術に匹敵する筋肉があると認めようじゃないか

899: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:18:46 ID:Uv5ojzl.0
メディアさんがフレンドリーに魔術講義してたはずなんだが何を教えてたんだろ

907: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:20:26 ID:0xRToQ.s0

>>899
模型作りやろうなあ

ぐだは魔術の腕がウェイバーレベルじゃなくて才能がウェイバーレベルだっけ
一応頑張れば三流くらいにはなれるんじゃね

919: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:23:40 ID:bh1JLEUs0
>>907
魔術師としての腕前の話だよ

927: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:27:04 ID:0xRToQ.s0
>>919
さんきゅー
孔明の幕間とかかなり昔だから記憶があいまいで……

913: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:22:27 ID:Vsl64FGg0
>>899
神代の魔術師的には視力強化なんて「後天的な学習で習得する技術」ではなく「歩く・走るような人体の基本動作」な可能性を想像してみた

901: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:19:00 ID:XtoiVDFY0
凄い魔術使える魔術師が教えるのも上手いとは限らないしなぁ

906: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:20:21 ID:5qVmfF1I0
治癒スクロールって普通にカルデアからのバックアップ込みじゃないのか?

917: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:23:23 ID:thjiMJXQ0
そもそもメディアさん神代の魔術だし現代の魔術おしえられないんじゃ

921: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:24:16 ID:zhlWZkSc0
忍術に関してはぐだのモチベが高かった説

929: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:27:42 ID:Vsl64FGg0
メディアさんはぐだに魔術の訓練したとしても「魔術師」ではなく「魔術使い」として教えたんだろうな
それも戦闘や探索で役立つ実用スキルよりは、遊びで使うようなの
例えるならプロのエンジニアが有り合わせの材料で玩具を作って、その玩具の操作法を教えるようなものかな?
 
934: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:29:06 ID:XtoiVDFY0
そういや同じ凡魔術師のカウレスくんの魔術の腕前はどんなもんだっけ

942: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:31:04 ID:caxzAAA.0
>>934 アニメで使い魔みたいなので獅子Goさんの魔弾止めてたりしてたな、召喚術が得意とかだっけか

946: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:31:51 ID:FCxeh8eU0
>>934
英霊を一瞬拘束できるほどの雷魔術使えるようになるぞ

953: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:32:51 ID:Q9JQqFn60
>>946
やばくね?
時臣どころかケイネスレベルでは

964: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:34:50 ID:tTAblFuAO
>>953
それは流石にケイネス先生舐め過ぎや…トリムマウの演算能力とかあの人魔術師としてはかなりレベル高いから

951: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:32:36 ID:tTAblFuAO
>>934
死体と同調して死の直前再現したりアトラムの魔術を応用したり

936: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:29:59 ID:Ammh5Vtk0
礼装が何種類もあったりとかはゲームシステムの都合だし
コミカライズ見る限り、1章ではガントうつのもギリで令呪使うのも厳しいみたいだから
1部ではカルデア戦闘服ありきでガントをうてるようになる・令呪を使うのに慣れるので精一杯だったんじゃない

954: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:32:57 ID:INYWDHjk0
ぐだも筋肉に魔力通すくらいは出来るんじゃね?一応ガンド撃てるんだし
魔術師というか礼装使いってのがぐだの本職なんじゃないかな

970: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:35:43 ID:FCxeh8eU0
>>954
それが出来たら視力を強化じゃなくて水増しするぐらいのことはできそうだけども
本編プロローグ時点の士郎がやったように

982: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:39:07 ID:INYWDHjk0
>>970
まあ目に魔力を通すのと強化するのじゃちょっと違うんだろう
士郎は元々目が良かったし

973: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:36:16 ID:VYDqjxoo0
>>954
ガンドが礼装依存では?ボブは訝しんだ

956: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:33:06 ID:VYDqjxoo0
剣特化でへっぽこと言われてたくせに最終的に基本の魔術全般を修めたレベルの魔術C持ってるエミヤ何某

969: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:35:28 ID:XtoiVDFY0
>>956
剣術にしてもへっぽこだったけどセイバーに褒められるレベルになったんだよな、どれだけ努力したんだろう

978: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:37:27 ID:Vsl64FGg0
>>956
初代としては破格の魔術回路持ちだし、凡才が血の滲むような努力で強くなったのがエミヤだから
基本魔術くらいは全般的にマスターしててもおかしくないんじゃね?

975: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:36:42 ID:KK3FvMxE0
士郎は歴史に名を残す英雄豪傑の基準ではへっぽこでも
現代人としては破格の剣才だったんじゃねえかって気がする

976: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:36:51 ID:INYWDHjk0
というか士郎は普通にというか度を超えたレベルの天才なんじゃねえかな…
いくら後付とはいえ固有結界展開出来て剣聖と剣術で渡り合えるようになるのはおかしい

989: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:43:38 ID:ava9L5EY0
>>976
「衛宮士郎」の存在が抑止力さんの手駒作成説

980: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:38:20 ID:tTAblFuAO
士郎のはまあ剣から経験値得始めてからメキメキ伸びたのでは

981: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:38:48 ID:XtoiVDFY0
まあ士郎の固有結界って単独だと魔力足りなくて展開できない宝の持ち腐れだからなぁ

985: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/07/14(土) 00:40:54 ID:FCxeh8eU0
エミヤの魔術評価はC-だから、判定はCでも実質はDランクなんだよな
なんか補助用の投影アイテムで判定Cランクに上がっていたりするんだろうか

1001名無しのマスター:2015/12/31 23:59:59 ID:FateGO
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 名無しのマスター より:

    礼装使いって言うとサポートありきって感じにも思えるけど、現代の魔術師の叡智の結晶なんだし、各時代の精霊とか神様から授けられた武器を使いこなしてる英霊のことを考えれば、そこまで変ではないのか。武器ありきで評価されてるから強いキャラとか大勢いるし。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)