【Fate/GO】本人は超カリスマだったけど、跡が続かなかったよ、、、だらけの日本史見てると、ヤッスほんと凄いよね?と我思うのであった

スポンサーリンク
226: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:26:01 ID:PKyw786E0
本人は超カリスマだったけど、跡が続かなかったよ、、、
だらけの日本史見てると、ヤッスほんと凄いよね?と我思うのであった
自分が生きてる間に超根回ししまくって地盤固めてて
三英傑だとセコいとか遅いだけとか言われがちだけどさあ
まあ15代後半gdgdやったけど250年って世界史レベルで凄いし
日本史内だと他は天下とっても数代で形骸化してるやん

234: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:30:00 ID:N.klEIwE0
>>226
天下取ったサルの家がああなったのを間近で見てたんだからそりゃ手を抜かないよねって…

256: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:41:23 ID:PKyw786E0
>>234
サルに限らず、少し前でも足利が残念になってるの知ってるし
当然、鎌倉源氏がポシャってるのも知ってるだろしなあ
爺の身であちこち厳しく目光らせて、
250年続く土台作ったヤッスは、汚いと言われようがやっぱスゲエです

238: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:31:17 ID:xcMSk3WA0
猿には三河武士が足りない

240: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:31:39 ID:3gF6S00s0
まぁ猿の唐入りと関ヶ原でもういい加減みんな疲れ果ててたんだろう

244: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:32:50 ID:i5CeR1kU0
家康は豊国神社へよく参拝してたり秀吉のことある程度認めてただろうからなおさら死後のあれこれ見てたら引き締めただろうな

246: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:33:34 ID:6Xx.3Qgo0

型月家康はどんなキャラなのか不明だからなぁ
ツンとして澄まし顔なのか、ほどほどに人懐っこいのかでまた印象変わるし

三英傑が揃った場合の力関係って戦国鳥獣戯画みたいな感じのノリだったらそれはそれで面白いけど

259: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:43:28 ID:sgn/ebwEO
ぐたぐだ三英傑はヤッスが偽だから三竦みになってるけど
真だと猿同様に神性持ってそうだし、ノッブに不利そう

262: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:49:11 ID:AvI5HGF.O
その点ノッブは直轄領を増やし畿内を固め、跡継ぎに家督も譲り万全の状態にしてたんじゃがの…

263: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:52:57 ID:PKyw786E0

長い視野持てなかったのが猿の敗因かな
唐入りで稼ごうぜ!にせよ、秀忠age秀次廃嫡にせよ

>>262
跡継ぎ考えては居たけども、いかんせん革新的過ぎてな…
ミッチーが謀反するは、息子は真面目に死んじゃうわで
本人の革新的思考を継ぐ人が居なかった

264: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:53:56 ID:PKyw786E0
秀忠じゃねーよ秀頼だよごめんぼけてた

266: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:54:54 ID:wYa.qqic0
単純に猿は天下統一してから老害すぎてなぁ…

269: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:59:02 ID:PKyw786E0
>>266
と言うか年齢関係無く、言っちゃ悪いけど元から大権力司る器が無かったのでは…
超有能な人なのは間違いないんだけども
大名名家出身じゃなくてパンピー家出身だから、
権力者としての振る舞いについてわきまえる知識が無くて暴走してしまったと言うか

267: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:57:39 ID:12jzCxAc0
大坂の陣というか秀頼ぶっころは秀忠の強い意だし
大名の改易、取り潰しが一番多くてビビられてたのも秀忠
家光の逸話のせいで損してたが事実有能だったのもこれから再評価されて評価上がるのも秀忠やで

323: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 01:08:20 ID:T7h.Ub2A0
>>267
全国の大名に相当恐れられただろうな
秀忠というと親父や奥さん絡みで小物に見られがちだけど将軍としては大物だと思う

268: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/08(月) 23:57:40 ID:i5CeR1kU0
信長はあまり革新的という感じはないってなってきたけどな、むしろ堅実
大規模な改革しだしたのは猿だしな

275: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:02:45 ID:gd00lAMY0
>>268
言うて、寺焼いたりするのは当時としては基本ナイワーやろ
現在の価値観なら、堕落した糞権力なんて批判して当然だけどさ
宗教が生活に超浸透してた時代だったからな

286: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:12:45 ID:RInmmV7A0
>>275
wikipedia知識でなんだけど当時でも否定的評価一辺倒でも無さそうよ

276: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:03:52 ID:TcWwfRq.0
秀吉というか武士たちの考え方もあるからな、戦がなくなったら生きていけない奴が多すぎた
年齢と関ヶ原大阪でいい感じに減って残ったのは大規模な改易で納めてようやく離れられた

277: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:03:54 ID:RInmmV7A0
寺焼いたのはミッチーがむしろ積極的だったという話だったような

280: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:04:31 ID:c9r9b.Zc0
次回出てきたミッチーは今回の手柄を全力でノッブにアピールしそう

281: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:06:09 ID:XmmBsM920
大仏焼いて主君殺して将軍も殺すよ!

283: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:10:25 ID:g306scmg0
家康ってアレでしょ
春日局にバブってカーマに印籠にされた奴

285: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:11:18 ID:rk69rZco0
しかし一族郎党死んだのに自分だけ名前変えて生き残るとか恥ずかしくないのかミッチー

290: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:17:42 ID:gd00lAMY0
>>285
娘の玉ちゃんから細川経由で今も子孫居るから…

291: 僕はね、名無しさんなんだ 2019/04/09(火) 00:18:46 ID:FhiFX4rw0
坊主が言うこと聞かないの戦国に始まったわけでもないしな
1001名無しのマスター:2015/12/31 23:59:59 ID:FateGO
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    当時の寺は今の創価状態だから、よくやったって意見とそこまでしなくてもって意見の半々だよ

  2. 匿名 より:

    後が続かないのって世界史でも普通に多いと思うが。始皇帝とかイスカンダルとか

  3. 匿名 より:

    家康さんは新所長から親しみやすさを少し減らして切れ者感増し増しな感じだと思ってる。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)